☆☆ マイケル・ジョーダンより上のプレーヤーの話 ☆☆|最強!スニーカーマニアへの道 kicks online キックス
楽天市場キックスオンラインへはこちら
06/28(水)キックス店舗は定休日とさせて頂きます。楽天市場キックスオンラインは24時間ご注文お受付しておりますのでどうぞご利用下さいませ。



サイト内検索
Web kicks.co.jp


2017年06月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  



優勝カップ・トロフィーの取り扱いを開始いたしました。
Life 4 hoop Teeシャツご注文受付中
【楽天市場】NBA各種グッズ
【楽天市場】キックスオンライン kicks online 情報満載無料メールマガジン


2017年06月
2017年05月
2017年04月
2017年03月
2017年02月
2017年01月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年09月
2016年08月
2016年07月
2016年06月
2016年05月
2016年04月
2016年03月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年09月
2015年08月
2015年07月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年02月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年07月
2014年06月
2014年05月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年07月
2013年06月
2013年05月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年09月
2012年08月
2012年07月
2012年06月
2012年05月
2012年04月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年07月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年09月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年02月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年07月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月
2005年05月
2005年04月
2005年03月
2005年02月
2005年01月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年09月
2004年08月
2004年07月
2004年06月






























































































































































 
 
2017年 5月 15日(月)

NBA1984年ドラフト


※クリックで拡大


1巡目1位
アキーム・オラジュワン
ヒューストン大学→NBA ヒューストン・ロケッツ入団
213cm センター
NBAキャリア:1984〜2002年
NBAチャンピオン:2回
NBAファイナルMVP:2回


1巡目2位
サム・ブーイ
ケンタッキー大学→NBA ポートランド・トレイルブレイザーズ
216cm センター
NBAキャリア:1984-1995年


1巡目3位
マイケル・ジョーダン
ノースキャロライナ大学→NBA シカゴ・ブルズ
198cm セカンドガード
NBAキャリア:1984-1993,1995-1998,2001-2003年
NBAチャンピオン:6回
NBAファイナルMVP:6回

ご存知、オラジュワンとジョーダンは1990年代のNBA人気を最も盛り上げたプレーヤーとして異論は無いNBAレジェンド。

ドラフト2位の「サム・ブーイ」って聞くけど誰??
と思っているお方も多いはず。

私が知る限りでは「ケンタッキー大学時代にめちゃくちゃすごい名プレーヤーだった」という印象。
ケンタッキー大学ワイルドキャッツでの成績は
平均得点13.4、リバウンド8.8
数字以上に216cmの恵まれた体格がコート上では威圧感ある雰囲気です。


ケンタッキー大学では
1979-1981,1983-1984シーズンをワイルドキャッツの一員としてプレーします。
うん?1982-1983シーズンは??
足の故障で不出場。

高校時代から『将来は金を運ぶプレーヤー』と街中で噂される期待のエース。

1984年NBAドラフトでは前年にクライド・ドレクスラーを獲得したブレイザーズ。


キャリア4年目のフォワードプレーヤー、キキ・バンダウェイをはじめその他にもパワー溢れるジェローム・カーシーなどセンター以外のポジションはオールスタークラスが在籍。

NBAチャンピオンへのワンピースは「センター」ポジションをプレー出来る有望な若手が必要。

ブレイザーズは1984年ドラフトで216cmの大型センター、"サム・ブーイ"を1巡目2位ピック。

1984-1985シーズン、サムは76試合に出場、そのうちスターターとして62回。
1試合10ポイント8.6リバウンドの成績を残します。


しかし、ここからサムに悲劇が起こります。

大学時代からケガを抱えていた足が故障の連続・・・


1985-1986シーズン
38試合出場。34スターター。


1986-1987シーズン
5試合出場。5スターター。


1987-1988シーズン
全ゲーム不出場。


1988-1989シーズン
20試合出場。スターター無し。
平均得点8.6

ドラフト2位の実力を発揮出来ずブレイザーズを去ります。

この時点でブレイザーズは世間から「ジョーダンをピックしておけば・・・」と言われますが"クライド・ドレクスラー"を獲得しているのでサム以外(センタープレーヤー)のピックは考えが無かったようです。

その後は


1989-1993シーズン、ニュージャージー・ネッツに在籍。
4シーズンを過ごし280ゲーム出場、231スターター。
12.8得点、8.2リバウンドの成績でブレイザーズ時代を上回るも1993年にはレイカースへトレード。


1993-1994シーズン25試合のみの出場に終わります。
翌シーズン1994-1995は67試合出場、10スターター。
4.6得点、4.3リバウンドの成績。
このシーズンでNBAキャリアにピリオド。


1993-1995シーズンと言えば同期入団のオラジュワンはNBAチャンピオンへ。


その前の1992-1993シーズンは同期入団のジョーダンとドラフト5位で76ers入団、その後サンズに移籍したバークレーがライバル対決の死闘を繰り広げました。


サムの輝かしい受賞は母校ケンタッキー大学で#31が永久欠番とされたことです。

足の骨折、故障が続きNBAドラフト上位指名、大金を稼げるドリームプレーヤー、サム・ブーイ。
実はドラフト直前の健康診断では自分自身で足の故障、違和感を知りつつも医者には「健康そのもの、タフなプレーを(プロで)する準備は出来ている」と答えたらしい。

それでもサムが負った故障は全世界でも50件にも満たない稀な骨折であり、恵まれた体格だからこそ避けることが出来ない故障だったのかも知れない。

NBAでは、オールスターゲームにも選出されることもなくまたオラジュワンやジョーダン、バークレーのようにNBAファイナルにも出場することが出来なかったサム。

彼の自慢は娘さんのギャビーが高校でのバスケットボール大会においてサムが応援する目の前で25得点20リバウンド12ブロックの大活躍を見せ自分が成し遂げることが出来なかったスターの証"トリプルダブル"を、そして翌日には息子さんのマーカスがビッグプレー連発で自チームに勝利を導いたことだと言う。

サムがドラフトされた1984年から23年が経過。2007年NBAドラフト1巡目1位でポートランド・ブレイザーズがピックした213cmの大型センター。


グレッグ・オデン
オハイオステート→NBA ポートランド・トレイルブレイザーズ


同期入団で今ではNBAの看板選手としてプレーするケビン・デュラントがいる。


しかし、オデンもブレイザーズではケガに無き2012年にはヒートへトレード。
1シーズンしか在籍出来ず中国リーグへ・・・

今でもジョーダンと比較され、最近ではオデンのケガとも比較されるサム・ブーイ。


大学時代のNCAA関連の雑誌ではジョーダンはじめ、パトリック・ユーイング、ラルフ・サンプソン、デイル・エリス、ドック・リバースなど、今後のNBAを背負う有望プレーヤーとして撮影される凛々しい顔つきも・・・


プロ生活を終えバスケットボールを観戦するときは、シューレースも結ばずリラックスして楽しまれているご様子が微笑ましくも思えます。

 

 

 


【 カテゴリー: ちゃんぷコラム 】  | 17:44 |


この記事へのトラックバックURL



トラックバック



 
  
facebookはこちらから



取扱いブランドリスト
【 JORDAN BRAND (ジョーダン)  】 キックスオンライン
【 NIKE (ナイキ)  】 キックスオンライン
【 UNDER ARMOUR (アンダーアーマー)  】 キックスオンライン
【 K1X (ケーワンエックス)  】 キックスオンライン
【 adidas (アディダス)  】 キックスオンライン
【 DADA (ダダ)  】 キックスオンライン
【 NBA 】 キックスオンライン
【 Champion(チャンピオン)  】 キックスオンライン
【 SPALDING(スポルディング)  】 キックスオンライン
【 molten(モルテン)  】 キックスオンライン
【 ZAMST (ザムスト)  】 キックスオンライン




ご来店のお客様へお得なクーポン券の発行








   
 
 

Copyright(C) ☆☆ マイケル・ジョーダンより上のプレーヤーの話 ☆☆|最強!スニーカーマニアへの道 kicks online キックス All Rights Reserved.